Warning: Undefined global variable $stdata321 in /home/c9545502/public_html/zaltz.blog/wp-content/themes/affinger/functions.php on line 6855

Warning: Undefined global variable $stdata322 in /home/c9545502/public_html/zaltz.blog/wp-content/themes/affinger/functions.php on line 6855

Warning: Undefined global variable $stdata323 in /home/c9545502/public_html/zaltz.blog/wp-content/themes/affinger/functions.php on line 6855
【カエレバ】基本設定と使い方を解説|アフィリエイトの報酬UP!

ブログ

【カエレバ】基本設定と使い方を解説|アフィリエイトの報酬UP!

アフィリエイト

カエレバと言う複数のアフィリエイトリンクを簡単に合成して表示できる無料のツールが有るんです。

カエレバで作成した商品リンクは表示されている商品が、どのショッピングサイトで購入出来るかが一目で分かるデザインなので、訪問者が欲しいと思った時にすぐに選択出来て購入に至ります。そしてアフィリエイトの報酬UPが期待出来ます。

今回はカエレバ基本設定と使い方を解説して行こうと思います。

カエレバ商品紹介ブログパーツ

カエレバ

カエレバとはAmazon/楽天/Yahoo!等の複数ショッピングサイトのうアフィリエイトリンクを一まとめにして、訪問者の購入率をUPさせるツールです。

カエレバ無料ツールですので、活用する事で損をする事は有りませんので、是非活用して収益UPに繋げて行きましょう。

カエレバで出来る事

カエレバはブログ上で量販品を紹介するためのブログパーツです。Amazon/楽天/Yahoo!等の複数ショッピングサイトへのリンクを表示することで、アフィリエイト報酬のとりこぼしを減らせます。

カエレバで表示できるリンクは下記の通りで、多数のショッピングサイトへのリンクを表示する事が出来ます。

  • Amazon
  • 楽天
  • Yahoo!ショッピング
  • 7net
  • ベルメゾン
  • セシール
  • au PAY マーケット
  • dショッピング

多数のショッピングサイトの扱いが出来ますが、基本的にはAmazon/楽天/Yahoo!ショッピングに+αで行きましょう。

カエレバのメリットとデメリット

カエレバのメリット

ブログへの訪問者が紹介した商品が欲しくなったとします。

商品リンクにAmazon/楽天しかリンクが無かったとして、訪問者が普段Yahoo!ショッピングしか使っていないとします。

せっかくブログの紹介によって購買意欲が湧いた訪問者がブログのアフィリエイトリンクを経由する事無く、直接Yahoo!ショッピングに入り検索して購入する事になってしまいます。

せっかくのアフィリエイト報酬を取りこぼしている事になります。

カエレバを使えばYahoo!ショッピングのリンクも表示出来ますので、報酬の取りこぼしが無くなり、アフィリエイトの報酬UPが見込めます。

カエレバのデメリット

カエレバのリンク作成時にAmazonでの商品検索が出来ず、Amazonにしかない商品リンクは作成出来ないと言う事です。基本的には楽天の商品検索をしてAmazonのリンクも作成出来ます。

Amazonの商品は品揃えが多く、Amazonしかない商品も多々有ると思いますので、Amazonメインの場合はちょっと使い勝手が悪いです。

Amazonのみの商品を紹介する際は、他のツールを使うと良いでしょう。

カエレバを利用する準備

カエレバを使うにはAmazon/楽天/Yahoo!ショッピングと提携する必要が有ります。

Amazon/楽天/Yahoo!ショッピングの提携には2パターン有ります。

  • Amazonアソシエイト/楽天のアフィリエイトプログラムと提携する。
  • Amazon/楽天/Yahoo!ショッピングを扱っているASPと提携する。

①の方法のAmazonアソシエイトでは審査が厳しかったり、報酬が5,000円以上でないと支払われない。また楽天の報酬は現金では無く全て楽天ポイントでの支払いになる為、①の方法にメリットは有りません。

結論としては②の方法で提携しましょう。Amazon/楽天/Yahoo!ショッピングの3大ショッピングサイトを扱えるASPはもしもアフィリエイトとバリューコマースになります。

Yahoo!ショッピングに関してはもしもアフィリエイトよりバリューコマースの方が報酬料率が高い様です。どちらも無料なので登録しておきましょう。

ASP審査には数日掛かります。また各ASP内でのショッピングサイト提携審査にも数日掛かります。

カエレバに登録するアフィリエイトIDを調べる

先ずは各ASPのIDを調べる必要が有ります。

  • もしもアフィリエイトの広告リンクから、a_id値(a_id=***)を確認する
  • バリューコマースのMyLinkコードの、sid値(sid=***)とpid値(pid=***)を確認する

もしもアフィリエイトのID確認方法

もしもアフィリエイトのAmazon/楽天/Yahoo!ショッピングの広告のa_id=***の部分がIDになります。

もしもアフィリエイトトップ ⇒ 総合ショッピング ⇒ 楽天の広告リンクへ

もしもアフィリエイトID
出典:カエレバ

同じ手順でAmazon/Yahoo!ショッピングのIDが確認出来ます。

バリューコマースのID確認方法

バリューコマースのMyLinkコードのAmazon/楽天/Yahoo!ショッピングの広告のa_id=***の部分がIDになります。

ダッシュボード ⇒ 広告 ⇒ 対応機能別 ⇒ MyLink

カエレバ

キーワードにAmazon/楽天/Yahoo!を入力して検索します。Yahoo!で検索すると下画像が出て来ます。

カエレバ

「広告素材を選ぶ」をクリックすると、Yahoo!の広告が多数出て来ます。どれでも良いので「広告作成」をクリックする。

カエレバ

広告タグが表示されますので、sid値(sid=***)とpid値(pid=***)がIDになります。

カエレバ

同じ手順でAmazon/楽天のIDが確認出来ます。

その他アフィリエイトのID調べ方

Amazonアソシエイト/楽天アフィリエイト/A8.net等のIDを調べるにはコチラから↓↓↓

カエレバにアフィリエイトIDを登録する

先ずはサイト名を入力する必要が有りますので、私は「ザルツBLOG」と入力します。

後は調べたアフィリエイトのIDを、入力して行きましょう。

AmazonはAmazonでも3種類の中から選択して登録をする訳です。

  • Amazonアソシエイト
  • バリューコマースAmazon
  • もしもアフィリエイトAmazon
カエレバ

カエレバを利用する準備で説明した様に、Amazonアソシエイト/楽天アフィリエイトは使わずに、バリューコマーズかもしもアフィリエイトのAmazon/楽天を登録しましょう。

入力が終わったら保存をクリックして、登録完了です。カエレバリンクを作成する準備が整いました。

カエレバリンクを作成する

それではカエレバでアフィリエイトリンクを作成しましょう。

表示する商品を検索する

カエレバページ右上の検索窓に商品名を入力して検索します。検索方法は楽天商品ナビのままでOKです。

カエレバ

ブログパーツを作成する

商品検索をすると検索結果の一覧が表示されますので、リンクを作成したい商品の「ブログパーツを作る」をクリックします。

カエレバ

ブログパーツのデザイン設定

カエレバ

1つ目の選択肢は好きなデザインを選択可能です。2つ目は楽天やAmazonなど、各アイコンの設定ができます。

3つ目の選択肢ではデータ登録時に決定したサイト名が表示されます。複数サイトを登録している場合は切り替えて使用してください。

CSSでのデザイン調整

カエレバは初期状態だと、テキストリンクでの簡素な見た目になっています。

CSS(スタイルシート)でボタンの見た目など調整を入れたい場合は、「amazlet風-2(cssカスタマイズ用)」を選んでおきましょう。 

アイコンなどは反映されず、カスタマイズ前提の構成になります。

カエレバ用のCSSコードをネット上で公開している方も多いので、お好みのデザインを探して設定してみてください。

商品キーワード

カエレバ

1つ目は商品検索時に使用したキーワードですが、この商品名が違っている場合はAmazon/楽天リンクで飛んだ先に違う商品が表示する恐れが有りますので、正確な商品キーワードを入力しておいて下さい。

2つ目はAmazon/楽天で購入/探す/調べる等の文章に変更が可能になっています。

タイトル変更

カエレバ

1つ目は表示する商品名です。基本的にはそのままでOKで変更の必要は有りません。

2つ目は商品画像の大きさです。大中小の画像サイズを選択出来ます。

3つ目は50%~100%に変更が可能です。テキストリンクの文字の濃さを設定出来ます。100%が濃い設定になります。

amazlet風-2(CSSカスタマイズ用)の場合は50%~100%で変化しません

rel=nofollow

カエレバ

リンクのrel属性設定では、なしとrel=nofollowの2つから選択が可能です。一般的にアフィリエイトリンクは、nofollowに設定しましょう。

リンクのrel属性をなしに設定した場合、リンク先のページにSEOにおける評価を渡すことになるため、アフィリエイトリンクの場合はnofollowにしておきましょう。

表示するショップを選択

カエレバ

表示するショップを選択すると、ショップのリンクが表示される様になります。

アフィリエイトIDを登録していないショップは表示出来ません。

リンクをブログに貼付

生成されたリンクをブログに貼付ます。カエレバのアフィリエイトリンクが完成です!

しかし何か見た目の悪い広告リンクになっています。これでは売れる気がしませんね。

amazlet風-2(CSSカスタマイズ用)でリンクを作成した場合はカスタマイズが前提なので、もう一作業が必要になって来ます。

G-tools風-1ならこんな感じの広告リンクになります。

ヤマガブランクス BlueCurrent III 74
by カエレバ

今回の記事はここまでにして、次回の記事でカエレバリンクのボタンをカスタマイズして行きたいと思います。

まとめ

まとめ

カエレバの商品リンクが作れる様になりましたね。これで下記メリットが有りますよ!

  • 複数ショップの複合広告リンクが作成出来る
  • 報酬料率を選んだ広告リンクが作成出来る
  • 購買意欲が湧いた訪問者を取りこぼさない

せっかくアクセスが有るブログで購買意欲を持ってくれた訪問者が購入しようと思っても、広告リンクがあるショップに限られていると、自信のショップアプリで検索して購入されてしまいます。結果的にアクセスを増やして商品を紹介しても、もどんどん取りこぼしてしまい成果が上がらない状態が続いてしまいます。

各ASPによって報酬料率が違う場合が有り、同じ成果が出ても報酬料率違いで報酬額が減ってしまいます。なので高料率のASPを登録しておく必要が有ります。ASPの成果は塵も積もれば山となるです!ちょっとでも多く報酬が有る方が結果的に報酬UPに繋がります。

広告リンクを貼って記事を貼り続けていると、必ず成果が上がって来ます。諦めればそこで終わりです。アフィリエイトの成果を出すにはとても時間が掛かりますので、諦めず継続する事が鍵になります!続けましょう!!

\ブログを始めるなら国内最速のConoha WING/

-ブログ
-, , , , , , ,