メバリング 釣り

姫路メバリングはレベル違いの激渋でした(2022-3)

姫路でのメバリングはあまり釣れないイメージが有って、最近はずっと二見方面まで行っています。

二見メバリング
明石方面メバリング

やっぱり二見、明石方面でメバリングをやってみると、渋いと言いながらつ抜け出来ました。

昨年はアジングが出来なかった分、メバリングに良く行きましたので腕が上がった!?

実は姫路でも結構メバルが釣れたりして!?そんな疑問の答えを確認すべく、今回は姫路周辺でメバリングをやってみました。

姫路メバリング釣行記事

メバル

姫路と言っても網干方面か飾磨方面か?今回は飾磨方面でメバリングをする事にしました。

さて姫路でメバルが釣れるでしょうか!?

姫路飾磨ポイント①

このポイントは昨年ヒイカ釣りの後に2回メバリングをやってみましたが全然釣れませんでした。

いつものジグヘッド1gに今回はアミアミのクリアレッドフレーク1.5インチを付けてやってみます。

まだ少し明るいですが投げてみよう。

表層→中層→底と探ってみますがアタリ無し。

底でガシラでも反応しないかな!?と底でリフト&フォールしてみますが反応無し。

完全に暗くなったのでそろそろ釣れるだろうと、あちこち投げてみますがアタリが無い。

左岸際を投げて表層を引いているとゴン!そして結構引くぞ。

姫路メバル1

まさかの20センチでした。良いメバル居るじゃないか!やっぱり姫路でも良いメバリングが出来るかも!?

しかしです。それから全くアタリが無いんです。岸際表層がパターンでも無く、同じ事をやっても全くアタリが有りません。

あまりにアタリが無いので、ガシラに遊んでもらおうと底まで落としてリフト&フォールしているとゴン!

何かガシラっぽくないぞ。良く引くのでメバルの様だ。

姫路メバル2

またまた20センチの良いサイズが釣れて、姫路のメバルはアベレージサイズ良いのかな!?と感じて来た。

月が明るいのでメバルは底に沈んでいるんだな!

再びジグヘッドを底に落としてリフト&フォールを繰り返すが全くアタリが有りません。

あかん!姫路のメバリングはパターンって物が有りません。常に交通事故でしか釣れないのか!?

二見ならパターンを掴むと連チャンするんですが、姫路では釣ってそのパターンを繰り返しても釣れない。

魚影が薄いのか、今日はただただ激渋なのか。

メバルの基本は表層なので、表層をゆっくり巻いてみると小さいコツって言うアタリが有ったが乗らず。

やっぱり表層だったか!と表層をひたすら探っていると来た!けど小さいなこれは。

姫路セイゴ

セイゴでした。それから何をやってもアタリが無くて移動する事にしました。

夕方は結構釣り客居たんですが、誰も居なくなっていました。そりゃこんだけ釣れなかったら無理だよね。

姫路飾磨ポイント②

このポイントはかなり久しぶりですが、ここもあまり釣れるイメージは有りません。

そして釣り客は誰も居ません!釣れて無いんだろうな。

予想通りどのレンジもどの方向もアタリが有りません。

早々に立ち位置を変更してやってみる。ついでにやっぱりピンクガルプ!?

魚が居ないのかなって思う位アタリが有りませんが、ひたすら表層をゆっくり巻いているとコツ!しかし乗らず。

メバルっぽかったので、居るのなら釣れるだろうとひたすら表層ただ巻きをやっているとやっと来た!

姫路メバル3

20センチとは行きませんでしたが、久々のメバルゲットでホッとする。

しかしこのメバルを釣った後は全くアタリが無く、このメバルしか居なかったんだろうかと思う位です。

このポイントも釣れる気がしないので、再びポイント移動する事にしました。

姫路妻鹿ポイント

このポイントもあまり釣れるイメージは有りませんが、過去に小さいメバルなら数釣り出来た事も有るので期待して行ってみました。

ここは相変わらず釣り人は多いです。

しかし予想通りアタリ皆無です。

立ち位置はあちこちでやってみますが、どこに立ってもアタリが有りません。

このポイントも底でリフト&フォールでガシラが反応しないんです。

メバルが反応無いのは分かるんですが、ガシラすら反応無いのが気になります。

ガシラが気になるのでベタ底でリフト&フォールを繰り返しているとやっと来た(笑)

姫路ガシラ1

そう言えばメバルが激渋の時は過去にスプリットで攻略した事が有りました。

もう正直釣れる気がしないので、リグるのが面倒でしたが頑張ってリグってみました。

やっぱりスプリットでやってもメバルのアタリは有りません。

最後にガシラ釣って終わろう!スプリットでリフト&フォールするとガシラが良い感じで反応してくれました。

姫路ガシラ2

手がキンキンに冷えて痛くなってきたので終了としました。

まとめ

まとめ

久しぶりに姫路周辺でメバリングをやってみましたが、殆どアタリが無い状態で投げ続けて釣れるのを待つだけでした。

交通事故的な釣り方で、パターンを見付けて攻略する釣りにはならず、楽しむ事は出来ませんでした。

これはやっぱり姫路がダメなのか、それともこの日がダメだったのか。

同じ時間帯に二見のメバリングが出来る訳が無いので、何が悪いのかは判断はつきませんが厳しい釣果でした。

最近は寒い日が続いて水温が急激に下がり10℃を切ったのも原因だろうと思います。

次回二見方面へ行って今回の様な状況なら、海水温が原因と言えるでしょう。

メバルの適水温は12℃~16℃あたりらしいので、活性が下がって餌を食わないのかもしれません。

二見方面でも2月は殆どアタリが無い気がします。次回今回の様にアタリが無かったら、何とか攻略するしかないのですが、やっぱりスプリットかな。

厳冬期のアミパターン攻略は以前スプリットで中層をゆっくり巻きながらトゥイッチを入れると食ってくる時が有りました。

ジグ単で簡単に釣れてくれると嬉しいのですが、ダメならスプリットを駆使して頑張ってみます。

メバリングタックル

タックル

ロッド:ヤマガブランクス ブルーカレントⅢ 74

リール:シマノ13ソアレCI4+C2000PGSS

ライン:YGK エックスブレイド アップグレードX8 ペンタグラム 200m 0.4号 (10lb)

リーダー:VARIVAS(バリバス) ショックリーダー アジングマスター フロロカーボン 30m 30 0.8号 3lb

-メバリング, 釣り
-, , , , , , ,