アジング メバリング 釣り

ガルプ!サンドサーディン|最新の汁ワームはアジング・メバリングに最強!

サンドサーディン

2022年5月にピュアフィッシングジャパンのバークレイから最新のワームが発売されました。

アジング・メバリングで爆釣を可能にする、餌並みの汁系ワーム「ガルプ!」シリーズの最新作です。

「ガルプ!」と言えば、私自身最強ワームとか反則ワームと呼んでいます!

「ガルプ!」の味と臭いにアジもメバルも口を使わずには居られないみたいです。なので爆釣出来る訳で、最強!反則!なんですよね。

今回の「ガルプ!」最新作の名前は「サンドサーディン」です。どんなワームなのか!?早速見て行きましょう!

ガルプ!最新作ワーム|サンドサーディン

サンドサーディン
出典:バークレイ

長年アジング・メバリングでここぞと言う時にガルプ!に助けれられ、爆釣をもらった私としては新作ワームが気になって仕方有りませんでした。

発売するとすぐに買ってしまいました(笑)

サンドサーディンの特徴

サンドサーディン
出典:バークレイ

私が長年最強ワームとして持ち続けている昔ながらのストレートワームの「ベビーサーディン」とイソメ風の「サンドワーム」を融合させた物がサンドサーディンです!

ベビーサーディーンの特徴である「長いテール」とサンドワームの特徴である「両サイドの手足」。これら2つを1.8inchというよりフィネスなサイズ感で融合させました。

最新サンドサーディンが最強の理由

サンドサーディン

私がアジング・メバリングを長年やって来た経験を基に、過去から現在のワームを使ってサンドサーディンに対して思う事をまとめてみました。

昔ながらのストレートワーム

私がメバリングを始めた頃は殆どがストレートワームで、有名だったのがジャッカルのペケペケやOFTのスクリューテールグラブでした。

ストレートワーム

昔ながらのワームですが現在でも普通に良く釣れますよ!

最強のワーム|ベビーサーディン

昔ながらのストレートワームでもベビーサーディンは現在も使い続けています。過去に何度か脱汁ワームとか言っていましたが、これ無しにはライトゲームは不安で仕方有りません!

ベビーサーディン

昔ながらのストレートワームの中ではベビーサーディンが味と臭いで断トツに釣れるイメージでした。

近年メバリングで大活躍のジャッカルワーム

かつてはメバリングと言えばガルプ!ベビーサーディンで間違い無い!って断言出来ました。しかし近年メバリングで一番釣っているのはジャッカルのワームなんです。

特に私が好んで使っているのが2つで、アミアミ1.5インチとペケリング2インチです。

ジャッカルワーム

近年は色々な形状のワームが発売されており、ストレートワームとは比じゃないアピール力を持っています。

アミアミのボディは足が有って、テールがツインです!ペケリングも太めのボディにテールがXでヒラヒラアピールです。

シンプルなストレートだけでは釣れない時代になっている訳です!

最新最強ワーム|サンドサーディン

ベビーサーディンは昔ながらのストレートワームでアピール力が足りず、せっかくの味と臭いが有っても最強にはなれないのです。

「ベビーサーディーン」と「サンドワーム」が融合しフィネスに!

ボディーコア部はベビーサーディーン2inchより細くフィネスながら、しっかりとジグヘッドを刺せる太さを維持。

サンドサーディン

両サイドの手足が絶妙な水流を生み出し、Gulp!の液を水中に放出し魚を誘います。

手足が水流を受け、引き抵抗を出すためベビーサーディーン2inchよりゆっくりと誘えるシェイプになっています。

サンドサーディン

カラーによっては表と裏のカラーが違うんですよ!このツートンカラーもアピール力抜群です!

1.8インチと言う小ささで食い渋ったアジやメバルも食いついてしまう!

ガルプ液を水中に放出!だなんて強烈に釣れそうなイメージが出て来ます!

ボディーがサンドワーム型になり、アピール力がかなりUPした事で、魚を引き付けます!そして臭いで口を使わせて、味で吐き出させません!

サンドサーディン最強です!

サンドサーディンでメバリング20220621追記

梅雨メバルシーズンにメバリングへ出掛けた時ですが、序盤殆どアタリが無く苦戦をしていました。

何匹かはメバルが釣れたものの、いまいち反応が上がらない!

ここは最強であるサンドサーディンを使うしかない!って事で、ワームをサンドサーディンに変更して投げてみるとアタるアタる♪

このサンドサーディンのフォルムでは、どう見てもバチですよね!メバルも何の迷いも無く食って来ている感じがしました。

表層をゆっくりただ巻きしているだけで、バチが泳いでいる様に見えますね!

サンドサーディンで連チャンした時の記事はコチラです。

サンドサーディンでメバル連チャン

まとめ

まとめ

私がメバリングを始めた頃はアジングなんて無かったと思いますが、現在はメバリングを抜いてアジングの方が人気爆発しています。

ライトゲームがアジング・メバリングとなり、市場がかなり拡大した事でワームの進化が著しいです。

ガルプ!ベビーサーディンはメバリング最強!アジング最強!です。しかし近年の汁無しワームはアピール力抜群で魚に口を使わせます。

ベビーサーディンは昔ながらのストレートだけで最強の座を奪われてしまいます!そしてアピール力抜群の汁ワーム、サンドサーディンが発売されました。

ガルプ!サンドサーディンはアピール力抜群の形状と、究極の汁で最新最強の座を奪うに違い有りません!

メバリングでサンドサーディンを使った所、やはり最強ワームの座を奪ったと感じましたね!

本当にメバルが違和感無く食って来ている感じが伝わりました!なかなかあれほどの引っ手繰るアタリは無いですからね。

1つだけ悪い所を言っておきますと、耐久性です!ベビーサーディンもそうですが、魚を釣る度にボロボロになりすぐに交換する事になってしまいます。

コスト面ではいまいちなサンドサーディンですが、何より釣れる事が1番大事です!ケチって釣れない釣りをするよりは、多少コストが掛かったとしても反応良く釣りたいですよね!

-アジング, メバリング, 釣り
-, , , , , , , ,