エギング 釣り

【姫路離島】底ネチネチで良型ケンサキイカ連発(2021年-10)

姫路離島でのケンサキイカ釣りは8月下旬のヒイカサイズな小さなサイズを数釣りする釣りでした。

実はその小さなケンサキイカが9月10月と成長してずっと釣れ続けてる事が分かりました。

今年はアジが釣れない分、ナイトエギングで良型ケンサキイカ&アオリイカ狙いをする事にハマっています。

しかしナイトエギングが得意な同行者と違って、私はエギングが苦手なので結構痛い目に遭っています。

同行者との大きな釣果差

ナイトエギングのコツって知ってますか?同行者曰くナイトエギングは底ネチネチらしいのだが、ひたすら底だと根掛かりしそうだし良く分からない。

前回は分からないなりに底を意識してアクションしているとケンサキイカが連チャンして釣れてくれた。

しかしその日は同行者もイマイチだったので、ケンサキイカの数が釣れる事は有りませんでした。

少し分かった底ネチネチ

今回は底ネチネチを極める!エギングの苦手意識を無くす様為の修行釣行と言う事にします。

釣行記事

イカ

今回もケンサキイカメインで行きますので、仕掛けはナオリーアシストリーダーを使用した2段仕掛けでケンサキイカを狙います。

ポイント1

最近ナイトエギングでは定番となったポイントに侍さんとイタッチさんとで訪れました。

1人先行者が居られましたが、一声掛けて隣で釣りをさせてもらう事にしました。

ポイントが定番ですが、向かい風の爆風も毎回の定番で釣り難いです。

早々に準備してやってみますが全然釣れません。

エギング爆釣王のイタッチさんが釣りを始めないと、イカが居るのかどうだか分かりません。

しばらく誰も釣れませんでしたが、やっぱり最初に釣ったのはイタッチさんでした。

ケンサキイカは居る様ですね!

それからまた沈黙でイタッチさんも続きません。

侍さんはアジングメインにされていますが、前回と違って激渋らしい。

イカの反応が無いので私もアタリを求めてアジングをやってみると、全然アタリ無い!おっ!来た!!

まさかのフグHIT!その後全然アタリが無いのでアジングは無理かな。

イタッチさんがイカのアタリが有ったって言うので、エギングを集中してやる事にした。

イタッチさんの底ネチネチはアジングみたいな感じって言うので、底でエギをシャクるのではなく底でチョンチョンフォール程度の動作を入れるだけで常にテンションも保つ感じでやってみます。

そのアクションをひたすら続けるだけで釣れるらしい。今回は根掛かり覚悟で底でシャクらずチョンチョンフォールを繰り返していると引っ張るアタリが来た!

姫路ケンサキイカ1

本格的な底ネチネチで釣れたって気がする。シャクらずにこれだけで釣れるんや!

その後10分おきにケンサキイカがHIT♪

姫路ケンサキイカ2

スッテにばかり乗るって思ってたら今回はエギに乗りました。

底ネチネチは沖の底でネチネチさせますが、エギが有る程度戻ってくると駆け上がりで根掛かりのリスクが有りますので、足元ではシャクってテンションフォールを繰り返す様にします。

足元で乗る時はエギに乗る感じでした。

姫路ケンサキイカ3
姫路ケンサキイカ4
ザルツ

底ネチネチ釣れるね!!!

立ち位置も良かったのか、あっと言う間に前回の釣果4杯釣れました。

どこまで釣果が伸びるか楽しみって思ってたらきっちり止まりました。

いつもなら風が収まる時間になっても強風が続いて、寒さと釣れなさに心が折れそうになる。

結局1時間半経って久々のHIT♪

姫路ケンサキイカ5

アジングをやってみても今日は本当にアタリが有りません。

アジングもエギングもダメって事で移動する事にしました。

ポイント2

夏場に小型ケンサキイカを釣るポイントに移動してみました。

そのポイントに居られた釣り人と会話すると、この先でイカがポツポツ釣れましたよ!との情報でこの時期の良型も割と釣れるかも!?

期待しながら投げてみますがアタリ有りません。底ネチネチは出来ているはずですがアタりません。

何カ所か投げてみて反応が無く、一応アジングもやってみましたがアタリ無くやる気消失。

ここで朝方まで釣りをする気になれないので、ショアジギングポイントまで移動して朝を迎える事にしました。

ポイント3

ここも朝方に何か釣れるかって言われると微妙ですけど、夜明けのショアジギングまで時間潰しのエギングを開始。

しっかり底取ってチョンチョンフォールを繰り返していると凄い勢いで引っ手繰るアタリが出て良く引きます。

姫路ケンサキイカ6

なかなか良いサイズのケンサキイカでした。

最近朝方にイカを釣った覚えが無いので、このまま釣れずに朝が来ると思っていたのでとても嬉しかった。

今度は底ネチネチから戻って来たエギをシャクってテンションフォールを繰り返すと足元で乗った♪

姫路ケンサキイカ7

しっかり底ネチネチを繰り返し、エギが戻ってくるとシャクってテンションフォールを繰り返すだけで居れば釣れる感じにはなって来ました。

エギング爆釣王のイタッチさんはこのポイントでエギ単体投げて良型アオリイカを釣りました。

私はこの日ケンサキイカメインに狙って2段仕掛けを投げ続けましたのでアオリイカは釣れませんでした。

次回は良型アオリイカも釣りたいね。

まとめ

今回はバッチリ底ネチネチを出来る様になりました。

決して爆釣とは行きませんが、シーズンが深まるにつれて数釣りは難しい中、釣果数が増えたので上手く釣りが出来たと思っています。

底でネチネチする事で根掛かりの不安がとても有りましたが、チョンチョン後テンションフォールでアタリを待つので、常にテンションを保っておりエギが根掛かりするリスクも低い事が分かりました。

良型ケンサキイカは克服した気がするので、次回は良型アオリイカをエギ単体の底ネチネチで釣るのにチャレンジしてみたいと思います。

本日の釣果:アオリイカ 0杯

2021年アオリイカ釣果 48杯

マイタックル

ロッド:ヤマガブランクス バリアス 86M

リール:ダイワ 15ルビアス 2508PE-DH

ライン:ゴーセン ワイルドジャークエギ 0.5号 150m

リーダー:ダイワ  エメラルダスリーダー 1.75号-35m

-エギング, 釣り
-, , , , , , , , ,