エギング 釣り

エギング用リールの選び方の解説とメーカー別おすすめをご紹介!【2021年】

決して簡単ではないエギングですが、釣って美味しいアオリイカは是非釣って食べて欲しい。

激しくシャクってドラグ機能を使いスラッグを出しながらの釣りですから、エギング用リールの選択は大事です。エギング用リールの選び方を解説しながら、価格帯別に紹介したいと思います。

エギング用リールの選び方

エギングリール

番手の選択

  • シマノ製リール:2500番 C3000番
  • ダイワ製リール:LT2500番 LT3000ーC番

ダイワは2500番、シマノは3000番で考えれば良いと思います。

ギア比選択

  • ノーマルギア
  • ハイギア

ハイギアは1回転の巻き取り量が多くなっていますので、ラインスラッグを素早く巻き取る事が出来ます。ラン&ガンスタイルに合っている様に思います。巻きの感覚は若干重いです。

ノーマルギアは1回転の巻き取り量が普通ですので、じっくりと探りたい場合に良いと思います。ポイント移動は控えて同じ場所で粘って釣るスタイルに合っていると思います。巻きの感覚は軽いです。

ハンドルの選択

  • シングルハンドル
  • ダブルハンドル

どちらのハンドルでも問題は有りませんが、エギングではダブルハンドルが定番です。シャクリでリールから手を放す場面が多く有り、再びハンドルを持つ時にダブルハンドルならハンドルノブを持ち易いメリットが有ります。デメリットとしては若干リールの自重が重くなります。

ザルツ

私もダブルハンドルを使ってますが、使い易いですよ!

おススメリール

ダイワもシマノも釣種専用リールが存在します。エギング専用のリールが有りますので、それを買えば全く問題は有りません。

ダイワもシマノもエギング専用リールのカラーリングが独特になっており、デザイン的に嫌う人は汎用リールを選ぶと良いでしょう。

エギング専用リール

ダイワ

価格順に並べています

シマノ

価格順に並べています

汎用リール

ダイワ

価格順に並べています

シマノ

価格順に並べています

まとめ

まとめ

初心者の方はエギング専用リールのエメラルダスかセフィアBB辺りが良いと思います。

エギングではロッドをシャクリ続けるので、軽いリールを選ぶ方が良いのですが、軽量化=高価ですから一概に言えません。予算との相談で出来るだけ軽いリールを選択すると良いでしょう。

エギングシーズンって割と短いんで、高い物を買って長年使うって言う感じも良いと思います。安物だとオフシーズンに調子悪くなったりしそうですし、また買い替えも無駄になってしまいます。

エギングに出掛けましょう♪

-エギング, 釣り
-, , , , ,