アジング メバリング 釣り

【釣りバッグ】アジング・メバリングのランガンに最適なシマノのスリングバッグ!

スリングバッグ

アジング・メバリングなどのライトゲームをの釣りをするには、ジグヘッドやワームやリーダーなどの道具が必要になってきます。

そんな色々な釣り道具を釣り場へ持って行くにはバッグが必要になってきます。

また釣り場をランガンで探って行くには、機動力の邪魔にならないバッグが必要です。

釣り用バッグの選択肢はヒップバッグかショルダーバッグではないでしょうか。

私が長年アジング・メバリングのライトゲームをランガンでやる際に使っているおすすめのシマノ/スリングバッグをご紹介します。

釣りバッグの種類

スリングバッグ

釣りのバッグなんて何でも良いのでは!?と思われるかもしれませんが、釣り具を取り出し易く、ランガンで邪魔にならないバッグが必要と考えます。

ヒップバッグのメリットデメリット

ヒップバッグは腰に固定されたバッグなので体の中心い有り重みも感じ難くランガンにも最適で、釣り具も取り出しやすく良いと思います。

しかし腰からバッグが突き出てしまいますので、障害物に接触し易く邪魔と感じる事が有ります。

また腰のバッグから釣具を取り出す為、ちょっと目から遠くて取り出しにくいと感じる事も有ります。

釣具が重過ぎるとバッグがずり落ちてしまうので、釣具の量はほどほどにする必要が有ります。

ショルダーバッグのメリットデメリット

ショルダーバッグは肩に掛けるバッグなので重みが肩に乗りますので、肩がこる可能性が有ります。

でも釣具を取り出す際はバッグを自由に手元に寄せて来れる為、とても取り出しやすいです。

ランガンではバッグ部分が固定されておらずブラブラと動いてしまい、機動力が落ちて移動がし辛い感じです。

釣具が重くても肩に掛けるのでずり落ちる事は無いですが、重いほど肩がこります。

スリングバッグのメリットデメリット

スリングバッグの基本はショルダーバッグなので、肩に重みは乗って肩こりの可能性が有ります。

でも釣具を取り出す際はバッグを手元に寄せて来れる為、とても取り出し易いです。

ショルダーバッグはランガンでバッグ部分がブラブラと動いてしまい、機動力が落ちるデメリットが有りましたが、スリングバッグは移動時ベルトを引き締めて身体にフィットさせる事が出来ます。

釣具が重くても肩に掛けるのでずり落ちる事は無く、多少重くてもベルトを短くして体にフィットさせるとあまり重さは感じなくなります。

釣りバッグおすすめアジング/メバリングにはスリングバッグ

旧スリングバッグ

私は何年も前からスリングバッグを使っており、これが以前使っていたスリングバッグでとても気に入って使っていましたが、ファスナーが壊れてしまいました。

釣りバッグを買う必要が有りましたが、悩む事無く再びスリングバッグにしました。

本当にアジング・メバリングのランガンにおすすめのバッグです。

スリングバッグの収納スペース①

スリングバッグ

収納スペースの狭い方ですが、ジグヘッドケースやリーダー等を入れています。

フロートも入れたい所ですが、ちょっと狭いので無理矢理入れるか、収納スペース②に入れると良いでしょう。

収納スペース②

スリングバッグ

収納スペースの広い方ですが、私はワームを持ち過ぎなのでワームをたっぷり入れています(笑)

あとはプラグのケースも入れています。

収納スペース①にフロートが収まらない時は、フロートも収納しましょう。

ショルダーベルト

スリングバッグ

スリングバッグはベルトの伸縮が可能で、体に密着させたり緩めたりする事が可能です。

移動時はバッグ部を背中に回してベルトを引き締めて身体に密着させてバッグ部を固定する。

スリングバッグ
移動時

釣具を取り出す時はベルトを緩めてバッグ部を胸に回します。

スリングバッグ
釣具取り出し時

この機能がスリングバッグ最大の売りです!とても便利な機能です

左右肩ショルダー

スリングバッグ

左右の肩どちらでも掛ける事が出来ます。

またバッグを左右どちらの肩に掛けても釣具が取り出せる様に、両面にファスナーが付いています

スリングバッグ

スリングバッグのサイズ

スリングバッグ

スリングバッグにはSサイズとMサイズが有ります。

私はワームをかなり持っており、沢山持って行きたいタイプなのでMサイズが最適でしたが、普通に間違えてSサイズを買ってしまいました。

以前使っていたMサイズのスリングバッグに沢山のワームを入れて釣りに行っていましたが、殆ど使わないのが事実です。

Sサイズのスリングバッグ容量に必要な釣具を絞る方がムダな物を持ち歩かず効率が良いので、失敗は成功のもとだと思います!!

基本的にはライトゲームはSサイズで、ルアーなどが大きいシーバスやフラットフィッシュの釣りはMサイズを選ぶと良いと思います!

スリングバッグSサイズ

スリングバッグMサイズ

まとめ

まとめ

シマノのスリングバッグ如何でしたでしょうか!?

スリングバッグはサイズ的にアジング・メバリングの釣具を入れるのに丁度良いサイズです。

普通のショルダーバッグでは移動時にバッグが不安定でかなり機動力が落ちてしまいますが、スリングバッグはベルトを締める事で体にフィットして機動力が落ちません。

また左利き右利きでバッグを左右どちらの肩に掛けるかで使い易くなると思いますが、このスリングバッグは左右どちらでも掛ける事が出来てファスナーも左右対応になっています。

アジング・メバリングのランガンにはスリングバッグが超おススメです!

-アジング, メバリング, 釣り
-, , , , , ,