エギング 釣り

【日本海】兵庫~鳥取で秋アオリイカのエギング絶好調!今年はアタリ年!?(2022-2)

日本海アオリイカ

2022年の秋イカ開幕戦は姫路離島へ行ってみましたが、安定の激渋で数釣る事が出来ずしょんぼりです。

2022年秋エギング開幕戦

SNSを見ていると日本海側の秋アオリイカがアタリ年と言う投稿が結構見られます。これは日本海へ行ってみるしかない!

姫路離島の激渋ストレスを解消したくて、日本海の早朝エギングへ出掛ける事にしました。兵庫県~鳥取県の日本海でエギングに出掛けました。

私はとにかくエギングが苦手ですから、全く自信は有りませんでしたが、私の腕でも結構数釣りが出来て絶好調でした。今年は本当にアタリ年かもしれませんね。

それでは釣行の様子を見て行きましょう。

日本海秋エギング兵庫県~鳥取県

アオリイカ

土曜日は1.5mで結構波が高くて荒れていたみたいですが、日曜日の予報では1mと落ち着く予報でした。

しかし日本海の荒波は1m予報でも結構高い時が有り心配な所でした。更に秋イカシーズンで本命ポイントに入れるかが心配な所です。

まだ暗い中、兵庫県の本命地磯ポイントに着いて覗いてみると先行者は居ない!先ずは1つ心配が無くなりホッとしたが、海を眺めているとやはり波が高い!そしていつもの立ち位置は波をかぶっています。

流石にこのポイントに入るのは無理です。せっかく早朝に来たのに本命に入れないとは・・・

仕方なく違うテトラポイントに入る事にしました。

日本海エギングポイント①

まだ暗い中テトラの上からスタートしました。暗いのでナイトエギングみたいなもんなので、エギ王K赤テープの軍艦グリーンをチョイス!

とりあえず沖にキャストして底まで落としてしゃくってフォールを繰り返して誘ってみるがアタリは無い。

足元まで戻った所で軽くしゃくってステイを繰り返しているとアタリが有りHIT♪

日本海アオリ

意外と簡単に釣れてホッとして、朝マヅメのラッシュみたいで同じ様なパターンでまたHIT♪

日本海アオリ

朝マヅメラッシュは楽に釣れて良いですね♪そして今度は沖でしゃくって乗りました。更に足元で1杯追加。これは爆釣間違い無しと思いましたが、明るくなったらピタっとアタリが止まりました。

隣にエギンガーが来られましたが、タイミング悪かったですね!それ以降しばらく粘りましたがやっぱり反応が有りません。

隣のエギンガーは1杯も釣る事無くがっかりして移動して行きました。更に2人のエギンガーが来ましたが釣れて無さそうです。

周囲で立ち位置変更をしながら、やる気の有るアオリイカを探しましたが全く反応が得られず、仕方なく移動する事にしました。

一瞬の時合いだけで終わってしまい、何とか4杯釣れましたが、これは厳しい釣行になるだろうと、がっかりな感じになってしまいました。

日本海エギングポイント②

車で少しだけ走ったポイント②に行ってみると、4人もエギンガーが居ました。ここは釣れているのだろうか!?

高い所から浅いポイントに2号のエギを投げて探ってみる。

アオリイカは居ないだろう!?って言う位の浅いポイントは2号を使ってリサーチすると結構釣れる可能性が有ります。

早速沖に投げて少しだけ沈めてからしゃくると言うかチョンチョンフォールを繰り返す感じで探ります。するとフォール後のチョンでズン!と乗る♪

日本海アオリイカ

作戦成功です!そして更にもう1杯追加♪2杯釣ったら反応が無くなったので、更にポイント奥のテトラへ行ってみました。

エギはフラッシュブーストの2.5号にチェンジして沖に投げて底付近まで落としてからしゃくってフォールを繰り返す。

ある程度エギが戻って来た所で、アオリイカが付いていないか?エギを海面近くまでしゃくり上げてステイすると乗った♪

日本海アオリイカ

フラッシュブースト釣れるね!昨年は全然釣れなかったけど、今年は良く釣れて見直しました。

ちょっと方向に投げて底まで落とすと、日本海の洗礼!呆気無く根掛かりしてフラッシュブーストをロスト。

日本海の底は根掛かりの可能性が高いので、カウントダウンして底に着き過ぎない様にしないと何個エギが有っても足りませんね。

エギをチェンジしてやってみてもちょい沖くらいでアオリイカが付いているのが見えて、エギを操作して何とかHIT♪

日本海アオリイカ

いや~何ぼでも釣れる(笑)入れ食いではありませんが、コンスタントに釣れて数がどんどん増えて行きます。

こんなに釣れているのにさっきまで居た4人のエギンガーが消えてしまいました。この立ち位置だけなんだろうか!?

キャストしてしゃくってフォールを繰り返して、チョイ沖位まで戻った所でPEがティップで絡んで巻けなくなってしまい修正を試みる。

全然解けない!根掛かりしてしまう!修正にちょっと時間掛かってしまったので、絶対根掛かりしているに違いない!!と思ってしゃくってみるとズン!!釣れてる(笑)しかも今日一サイズ♪

日本海アオリイカ

昨日の姫路離島でもライントラブルで何もできない状態でHITしました。これって最高のアクションなんでしょう!底で根掛かりさえ無ければシェイクを続けていれば釣れるかもしれませんね。

反応が悪くなったなって思ったらエギを変えて気分転換すると釣れる!フラッシュブーストでまた来た♪

日本海アオリイカ

フラッシュブースト釣れる!!しかし今日は波が結構有って底まで落としてなくても、波でエギが吸い込まれて根掛かりしてしまった。

フラッシュブーストが売り切れてしまいました。更に朝一使ったエギKの軍艦グリーンまでもロスト。アオリイカの釣果はまずまずだが、エギのロストでコストが高まって来た。

エギが波に吸い込まれるので、フォール時間を少し短くする事にしました。すると根掛かりは無くなりました。日本海は難しいね!

結構釣れましたが遂にアタリが無くなってしまい、立ち位置を変更する事にしました。そして2人のエギンガーが来ました。

立ち位置を変更して1投目!沖でしゃくった時に乗った♪立ち位置変更でまた復活かな!?

日本海アオリイカ

しかしそれっきりで反応が無くなり、移動する事にしましたが、ここに来た時に釣った高い位置からの浅瀬狙いをやってみる。

まさかのHIT!また釣れた♪

日本海アオリイカ

浅瀬釣れるね!しかも更にもう1杯追加!!浅瀬釣れるし、このムラムラチェリー2号は視認性も良くて、かなり釣り易い!ホンマにおすすめ☆彡

ポイント②ではかない良い感じで釣れてくれて、12杯ゲットする事が出来ました。日本海ってマヅメ終わったらしばらく沈黙が続く事が多いですが、8時過ぎまでコンスタントに釣れてとても好調でした。

日本海エギングポイント③

今度は鳥取県のポイントまでしっかり移動しました。この調子ならいつもはあんまり釣れない鳥取県の漁港も釣れるかもしれません!ワクワクが止まりません♪

とりあえずは2.5号のエギをフルキャストして底付近からしゃくりあげて誘って行くと、チョイ沖で付いているアオリイカが見えた!何とか乗せようとするが、腕が付いて来ず乗らない。仕方なく一旦エギを回収して2号を投げようとすると、あっと言う間にUターンしてました。チョイ投げで誘ってみますが、やはり去っていました。

仕方ないので2.5号を投げてひたすら寄せてくるしかないです。しかし日が高くなりアオリイカの活性が下がっているみたいで、なかなか付いて来ません。

エギを色々変えながら投げ続けているとやっと付いて来た!小さいけど・・・やっぱり2.5号では乗ってくれないので2号でバッチリ!

日本海アオリイカ

流石に昼が近付くとアオリイカの活性が激烈低い!それっきり全然反応が無いのでやめようと立ち位置を後にしたが、あっ!ダメ元で地磯だけやってみよ!

軽くキャストして10カウントほどしてからしゃくってフォールを繰り返していると、思いっきりイカパンチ!居る居る!!足元まで続けていると付いて来た!そしてサイトで♪

日本海アオリイカ

墨まみれだがこの周辺に同じ様なサイズのアオリイカがウロついている。一応チョイ投げから誘ってサイトで2杯追加♪ここに立ち寄って良かった。3杯釣ると流石に反応が無くなり終了。

帰り道の激浅ポイントは釣れんだろうと思いながら、2号をキャストしてチョンチョンフォールを繰り返している一瞬根掛かりそうになった。やっぱり浅いからダメかな!?と思いながら続けているとズン!!しかも良いサイズ♪

日本海アオリイカ

ここの漁港はちょっとサイズ小さ目ばかりでしたが、14センチとまずまずのサイズが来てくれた。更にキャスト方向を変えてチョンチョンフォールをしていると1杯追加出来ました。

鳥取の漁港で藻6杯追加して、もう満足なので梨買って帰りました(笑)

まとめ

まとめ

朝マヅメのプチラッシュ以降全く釣れなくなったので、毎度のパターンで昼までに数杯追加して10杯までの釣果で終わるだろうと思っていましたが、ポイント②で大逆転の好反応でした。ハイペースでは無いものの、時間とともにアオリイカの釣果が増えるのはとても嬉しい感じでした。

鳥取の漁港でやった10時前なんかも、いつもなら全く反応が無くさっさと帰る気分でしたが、追加する事が出来てとても楽しめました。今年の日本海秋アオリイカはアタリ年の可能性がとても高いと思います。ただ1度しか行っていないので、今週の出来で決まって来るでしょう。

また普段あまり投げようとしない浅瀬でもとりあえず投げてみればアオリイカが居る可能性が高いので、あちこち投げてみるのが釣果アップの秘訣だろうと思います。

浅瀬を攻める為に2号のエギは必ず携帯しておいて下さい!

今回の釣果:アオリイカ 22杯

2022年ケンサキイカ釣果:32杯

エギングのやり方

マイタックル

タックル

ロッド:アレス ブルーポーターEG L8

リール:ダイワ 15ルビアス 2508PE-DH

ライン:VARIVAS(バリバス) ライン アバニ エギング マックスパワーPE X8 150m 0.6号

リーダー:ダイワ  エメラルダスリーダー 1.75号-35m

-エギング, 釣り
-, , , , , , ,